2017-01-11

ドーバーストリートマーケットに行ってきました

休日を利用して久しぶりに訪問してきました。

・ドーバーストリートマーケットギンザとは
コムデギャルソンのデザイナー川久保玲がトータルプロデュースするセレクトショップ
(取扱ブランド LOUIS VUITTON 、CHROME HEARTS、Maison Margiela、Kolor、UNDER COVER、APE、NIKEなどなど)

とりあえず6階から各階をじっくり拝見することに。

超絶かっこいいモッズコート発見!!と思ったらが、値段が28万円だったり、

「誰がこんなん着んねん!」とツッコミをいれたくなるような前衛的な服があったり、

そのセレクトや各ブランドのデザインなどなど、いろんな意味で

「スゴイ!!」、「いいね~!!」の連続でウィンドウショッピングながら見応えや充実感でおなか一杯になりました。

ドーバーを見終わって感じたことはファッションの持っている“エネルギー”というのを再認識させられました。

「芸術は爆発だ」という言葉がありますが、まさにコレなんですよね。

クリエイターの持っているエネルギーをぶつけそれがカタチになる

そのモノから他の人に様々な影響を与える

そう、服には実用的な用途以外にも求めるモノがあるのです。

人はなぜお洒落を楽しむのか、モノづくりとはなんぞや、と。

ファッションにとどまらずモノに携わる者として内包するエネルギーを私は感じていきたいと思います。

リサイクルショップ めだま家大森山王店より

関連記事