2018-01-06

北条氏

お疲れ様です。

元旦から気持ちの良い天気が続いていますが、皆様はお出かけなどなさったでしょうか。

わたしは実家の小田原に日帰りしました。池袋からだと湘南新宿ライン一本で行けるで簡単に里帰りができます。

小田原で有名なものというと小田原城とかまぼこですかね。あまり詳しく知りませんが。

小田原城は戦国時代から江戸時代にかけて北条氏の本拠地として有名です。知ってますか、北条氏。特に気にしていなかったのですが、注意して見てみるとやはり小田原のあちこちにかの北条氏の家紋がありました。

その家紋というのが、こちら。

見たことありますか。戦国武将たちの家紋の中では比較的シンプルなデザインで気に入っています。

で、これと似たようなものがこちら。

この2つは関係性があります。

これらは三つ鱗や北条鱗と呼ばれることがあります。鎌倉時代に執権を握っていた北条氏が後者、戦国時代の後北条氏が前者を主に使っていたと思われがちなのですが、お互いにどちらの紋も使用しているのが事実です。まあ、昔ですしフリーハンドで正三角形を書く中で崩れていくこともありますよね。

ですが、実際に小田原で見た紋では前者の二等辺三角形が多かったですね。市が公式に出しているポスターなんかも含めて。

なんでわたしがこんなに三角形の形を気にしているかというと、新しい自作パーカーのデザインで後北条氏の家紋を使わせてもらおうかなと考えてまして。出身が小田原ですし、小田原レぺゼンしようって。で、そのために色々調べたり現地での経験なんかを踏まえたりして、デザインしてみました。

はい、二等辺三角形のほうにしました。これはバックのデザインでフロントはまたちょっと違う感じにしようかなーって思ってます。あと北条氏といえば禄寿応穏。この言葉もなんとかデザインに取り入れたいですね。ボディは市販のものですけど、プリントはシルクスクリーンで自分でやってます。趣味ですね。気が向いたらこのブログでシルクスクリーンについても書いてみようかな。

新年あけましておめでとうございました。今年も皆様のご来店お待ちしております。

めだま家 上池袋

関連記事